研究科 1年制

ITなくして未来は語れない。技術者の更なる高みへ。

ものづくりの現場から日々の暮らしに至るまで、今や、私たちはその多くをITに委ねています。しかし、その潮流や変化は速く、複雑化しているのも事実です。時代の流れにグローバルに対応し、ITの未来を牽引できる、ハイレベルなスペシャリストの創出を目指します。

この学科で学ぶこと

●一般教養・情報リテラシ【通期】
英語ドキュメント理解、ビジネス・コミュニケーション技法、情報科学特論、システム技術演習 ※単位認定科目がある場合は、専門科目(研究)時間に割り当てます。

●専門科目【研究】
企業研究、産学共同研究等、広い視野に立ち、ITを生かしたベンチャービジネス、研究テーマを設定します。独自研究テーマは、最低でも480時間分が確保されています。

ITなくして、 未来を語れない。

未来を切り拓くための技術、それがITです。

世界最高水準のIT人材を育成するため、国をあげてのプログラムが実施されていることからも、その重要性がうかがえます。

技術の習得だけにとどまらず、ビジネスやその先に待つ未来に対して、全く新しい提案をし、時代の流れをつくることができるITスペシャリストが求められています。

身につけた知識を、 使える知識に。

本研究科は、大学・高等専門学校・短期大学・専門学校などの情報系学科を卒業した学生を対象とした、1年制コースです。

現代社会における高度なITを自在に操るには、常に最新の技術に高い関心を持ち、自ら探究する姿勢が必須です。

本コースでは、高度化、複雑化するITが秘める新たなビジネスモデルを研究・模索し、創出することを狙います。ITに関心を持ち、新技術習得に果敢に取り組める姿勢が要求されます。

研究事例

最新のプログラミング言語を使いこなすには、オリジナルの開発環境を理解できる語学力と高い適応能力が必要です。時代の流れを先取りするアプリケーション開発のための最新技術をインターネットを活用しながら自ら学びます。

●研究事例1
Android端末用のオリジナルアプリケーションやインターネット上のデータベースを利用できるアプリケーション開発の実習に取り組みます。

研究事例1
研究事例2 研究事例3

研究科(1年制)学費

項目前期後期
入学金
80,000
授業料
295,000
295,000
施設・設備費
200,000
0
合計
575,000
295,000
支払時期
合格後1ヶ月以内
9月中旬