入学時負担軽減制度

入学手続きで必要となる学費の一部を無利子で貸与し、入学時の負担を軽減する制度です。

制度の概要

貸与額

320,000

利子

なし

採用人数

制限なし

返還期間

卒業後5年4ヶ月 (月々5,000円)

留意点

中途退学の場合、一括返還すること。

手続きの流れ

  1. 出願書類内の入学時負担軽減制度申込書(b票)に必要事項を記入し、願書と共に提出して下さい。
  2. 入学面接において、意思を再度確認させていただきます。
  3. 合否結果の通知と併せ、前期授業料分の32万円を差し引いた、36万円の振込み用紙を送付しますので、期日までに振り込んで下さい。

ご利用にあたって

本制度のご利用にあたっては、前期学費納付時にご提出いただく「返還誓約書」に、連帯保証人及び保証人が必要になりますので、あらかじめご承知おき下さい。

【連帯保証人 及び 保証人の条件】

下記1.~3.全てを満たしている事が条件となります。

  1. 学生本人の 4親等内親族の方
  2. 主たる生計者または経済的に自立した成人(20才以上65才未満)の方
  3. 連帯保証人及び保証人は別生計で、国内に居住している方

※留学生は入試センターまでご相談下さい。